calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
06« 2007/07 »08

プロフィール

ねばねば

Author:ねばねば
良い診断士にオレはなる。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カウンター

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モラールサゲさげ↓↓↓ 

創立**周年記念行事で、従業員による論文コンテストが実施
されました。成績優秀者には「海外研修旅行」のご褒美が!!!


ヾ(*´∀`*)ノ 海外グルメ・ショッピング・カジノ!!研修?なにそれwww


目指すは海外旅行(だから研修だっつーの)と、真剣勝負で望み
ました。テーマは「我が社の成長戦略とその実現への手法」です。
ねばねばは、今後我が社が進むべき方向性に、中堅社員の担う
べきリーダーシップを絡めた論文を提出しました。



んで、結果はと言うと・・・

「海外旅行」キタワ━━━━ヽ( ´ー`)ノ━━━━━!!!

パスポート更新しなきゃな~

とか

円相場どうだっけかな~

とか

夢を膨らましていたのですが、
直後、直属上司からの思いがけない一言・・・


上司(´ー`)y─┛~~ 今回は私が行くから、ねばねば君は留守番ねwww
上司(´ー`)y─┛~~ 長期間、責任者不在はまずいでしょwww
上司(´ー`)y─┛~~ ねばねば君は若いんだから、次またがんばってねwww


ねばねば→ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ←上司

というのも一瞬頭をよぎったのですが、ここは大人の対応で、
「試験も近いので今回は辞退させていただきます(ノД`)シクシク」
といっておきました。。。


私の低下したモラールの行方は一体・・・
スポンサーサイト

H18年度一次試験分析 

と、偉そうなタイトルをつけましたが・・・たいした内容では
ありません。期待した人は(ノ´∀`*)ゴメンネ


今日はタイムリーに、試験分析というテーマでエントリーして
みようと思いましたが、分析しようにも知識も経験も無いので
ねばねば流の切り口でエントリーをすることにしました。

過去問題の出題分析は予備校にまかせて→ヽ( ゚∀゚)/

直前期の心構えは先輩診断士の方々にまかせて→ヽ( ゚∀゚)/

ねばねばは差別化戦略で突っ走りますw


分析テーマは、「選択肢のは本当に偉いのか!!」


結論先出しでいきます。


「やはり選択肢のは偉かった!!」(H18年のデータ)


H18年は設問総数が計225問(4択170問・5択55問)
選択肢ごとの正解数/4択問題の正解数/5択問題の正解数
ア:49問(21.78%)/39問(22.94%)/10問(18.18%)
イ:56問(24.89%)/43問(25.29%)/13問(23.64%)
ウ:63問(28.00%)/52問(30.59%)/11問(20.00%)
エ:48問(21.33%)/36問(21.18%)/12問(21.82%)
オ:09問(04.00%)/00問(00.00%)/09問(16.36%)

といった集計結果でした。

4択問題のの強さは噂どおりでした。

しかし、5択問題になるとのほうが強かったりします。

4択のにバランスの五択で選ぶな

てな感じでしょうか。


まっ、あくまでもデータなので気休め程度に考えてください。
ちなみに、ねばねばは去年の一次は悩んだ問題は
全てにマークをして合格しましたw

ついに開眼か? 

こんにちは、一次を受験する方々の凄まじい追い込み具合を
目にしながら、自身のモチベ↑を図っている他力本願男こと
ねばねばです。

しかし、あれですね。模試の結果というのは悩ましいですね。
結果が良かったら良かったで、気を引き締めなくてはならない
ですし、結果が不本意であれば自信喪失にも繋がりかねません
しね。まぁ、去年予備校の模試なんぞ一度も受験しなかった
私が言うのもなんですが、模試の結果に一喜一憂せずに、粛々
とこの直前期をお過ごしください。結果はおのずとついてくる
ものですからね。


一方、今年は二次専念組の私の方はといいますと・・・

ちょっといい感じです( ´∀`)

6月末までは、インプット中心の学習をしてきましたが、
(アウトプットは予備校での答練のみ)いい感じに知識の下地
ができたようです。 7月にはいってからは、過去問題を中心
にアウトプット学習へと方向転換していますが、結構すっきり
答案が作成できています。未だに80点の答案は作成できませ
んが、60点以上はいけるかな?という感じです。上手く表現
できませんが、与件文章を読んでいると、作問者が「この論点
について答えさせたいからこういった文章にしよう」と考えな
がら執筆した姿が目に浮かぶようになりました。

ついに、私も開眼したのかな?とか勘違いしてきてますw


この調子でがんばる。
| HOME |
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。